シャツワンピースのコーデ 春夏2018 今年はロング丈が人気?

清潔感があり、一枚でコーデが決まるシャツワンピースはどんなシーンでも活躍する万能アイテムです。2018年春夏のシャツワンピースの人気デザインや着こなしを紹介します。

シャツワンピース今年のトレンドのデザインは?

シャツワンピースは流行りにあまり左右されないことが特徴ですが、2018年春夏のトレンドデザインの特徴を見てみましょう。

存在感のあるロング丈

ショート丈のシャツワンピースはパンツとのコーデも合うので根強い人気ですが、今年はロング丈やマキシ丈のワンピースがトレンドなので、シャツワンピースもロング丈のものが増えています。ロング丈のシャツワンピースはさらっと一枚着るだけで存在感のあるコーデが完成します。

羽織っても可愛いコートのようなデザイン

ウエストに絞りやベルトリボンがあり、コートのようなシルエットの長袖シャツワンピースは、ボタンを開けて羽織ることもできるので人気です。一枚で色々な着こなしができるので、春から夏まで大活躍するでしょう。

ウエストマークの大きなリボン

ウエストにリボンベルトが付いているタイプのシャツワンピースは多いですが、ちょっと派手なくらい大きめのリボンが2018年春夏のトレンドです。リボンが大きいと、ウエストが細く華奢に見える効果があります。

シャツワンピースどんなシーンに合う?

シャツワンピースは着回し力抜群なのでどんなシーンにも合いますが、特にピッタリなシーンを確認しておきましょう。

休日デート

一枚で上品さと華やかさが出るシャツワンピースは休日デートに活躍します。靴やバッグなどの小物に気を使うと、上品なシャツワンピースの魅力をさらに引き出すことができます。首もとが綺麗に見えるので、ヘアスタイルはアップにするのがおすすめです。

食事会や飲み会

シャツワンピースはきっちり感があるので、ちょっとした集会や食事会のシーンにももってこいです。ワンピースはウエスト周りに余裕ができるので、沢山食べてもシルエットを誤魔化せるところが嬉しいところでもありますね。

ちょっとそこまでお出かけ

一枚着ればコーデが決まるシャツワンピースは、コーデに迷わないのでちょっとした外出にも最適です。スニーカーに合わせて、動きやすくおしゃれなスタイルでお出かけしましょう。

シャツワンピース 春夏2018 トレンド20選

SPONSOREDLINK

SPONSOREDLINK

商品の詳細はこちら>>

ヌーディーなベージュのシャツワンピースは、透明感が出るので、きれいめコーデにぴったりです。こちらのシャツワンピースは柄が入っているのでセクシーになりすぎず、大人かわいいコーデに仕上がります。
商品の詳細はこちら>>

シャツワンピースの上にアウターを羽織るときは、ショート丈のジャケットがおすすめです。ウエストにリボンベルトが付いているタイプなら、よりスッキリとしたシルエットを楽しむことができます。

商品の詳細はこちら>>

無地のロング丈シャツワンピースは、それだけで目を引く存在感のあるスタイルを演出できます。ボタンのないスキッパ―デザインのシャツワンピースは、すっきりとした印象になります。
こちらは2wayのシャツワンピースで、肩紐を使い、シャツをウエストに巻いたようなコーデを楽しむことができます。シャツの袖がウエストマークになるのでウエストを細く見せる効果があります。

このように、通常のシャツワンピースとして着ることもできます。シャツワンピースの着回し力に加えて2wayなので、コーデを考えるのが楽しくなりますね。
商品の詳細はこちら>>


商品の詳細はこちら>>

ストライプ柄のシャツワンピースは、ピタッとしたシルエットでなくても、すっきりと見せることができます。ウエストは細いベルトを付けるだけで、ぎゅっと閉めなくても細見え効果絶大です。

商品の詳細はこちら>>

落ち着いたアースカラーのシャツワンピースは、コーデが優しい雰囲気になりますね。ミモレ丈も上品に見えるポイントです。ワンピースと同じ生地のウエストベルト付きなので、小物を使わなくても一枚でコーデが決まります。

商品の詳細はこちら>>

襟もとのデザインが個性的なスキッパ―タイプのシャツワンピースです。パンプスやサンダルに合わせても良いですが、スニーカーに合わせると、元気なイメージの大人カジュアルに仕上がります。


商品の詳細はこちら>>

暗いカラーのワンピースは、素材のシワ感や質感を楽しめるのもポイントです。ウエストの紐を絞ったり、袖をたくし上げたりして、くしゅくしゅとした光沢感のある素材を楽しみましょう。


商品の詳細はこちら>>

SPONSOREDLINK

シャツを巻いたようなデザインがキュートなキャミソール型のワンピースですが、袖に手を通してシャツワンピースとしても着ることのできる、着回し力抜群なアイテムです。爽やかな水色のワンピースは、春から夏までずっと活躍しますね。

商品の詳細はこちら>>

こちらのシャツワンピースはウエストにゴムが入っているので、きゅっと締まったウエストラインをさりげなく強調できます。ボタンのないスキッパ―デザインと、飾りのないウエストラインはすっきりとした大人の雰囲気を出すことができます。


商品の詳細はこちら>>

シャツワンピースはボタンを全て開けて、コートのように羽織るコーデもおすすめです。無地のシャツワンピースなら、コートを羽織るときと同じようにコーデすると、一味違うニュアンスを楽しめます。

商品の詳細はこちら>>

華やかな花柄デザインのシャツワンワンピースは、素足にサンダルで清涼感を出すのがポイントです。ワンピースの印象が強いので、小物はシンプルなものの方が全体のバランスが取れます。

商品の詳細はこちら>>

真っ白なカラーと目を引く大ぶりのウエストリボンが印象的なシャツワンピースです。印象に残りやすいコーデになるので、気合を入れたデートやフォーマルな場面など、特別な日のコーデに最適ですね。
商品の詳細はこちら>>

スタンダードなシンプルデザインのシャツワンピースは、そのままワンピースとしてコーデしたり、コートのように羽織ったりできるので着回し力抜群です。カラーによって印象が異なるので、色違いで欲しくなりますね。

商品の詳細はこちら>>

ロング丈シャツワンピースとパンツを合わせると、一味違った印象的なコーデに仕上がります。ストライプ柄のワンピースはすっきりとして見えるのでパンツスタイルとも相性抜群ですね。いつもとは違うコーデをしたいときや、こなれ感を出したいときにおすすめです。


商品の詳細はこちら>>

レトロな雰囲気の大柄チェックワンピースは、大人かわいいスタイルを簡単に演出できます。涼しげなかごバッグと軽やかなイメージのサンダルで、シャツワンピースの魅力を引き出しましょう。


商品の詳細はこちら>>

シャツワンピースはデニムパンツとも相性抜群です。特に、ショート丈のシャツワンピースはパンツと合わせやすく、さまざまなコーデを楽しめます。上品なシャツワンピースのイメージがちょっとカジュアルに仕上がります。

商品の詳細はこちら>>

ルーズなシルエットのシャツワンピ―スは、さっと一枚着るだけでおしゃれなスタイルになります。パンツと合わせるときは、スキニータイプのものを選んでシルエットをスッキリと見えることが着こなしのポイントです。

商品の詳細はこちら>>

ウエストマークの大きなリボンが可愛らしいシャツワンピースです。爽やかなフレンチ袖ですが、カーキカラーで落ち着き感が出るので、大人かわいいコーデに仕上がります。かごバッグとコーデすれば、夏の外出にピッタリですね。

商品の詳細はこちら>>

マキシ丈の黒シャツワンピースは存在感抜群。小物も黒でコーデすれば、肌の白さが際立つ上品なコーデの完成です。ワントーンコーデなので、ルージュは濃いめのカラーをチョイスすると視線を引き付け、大人の魅力をアピールできます。

SPONSOREDLINK

新着記事

  1. 成田空港には、第一ターミナルと第2ターミナルにクイックネイルがあります!旅行に、行く前や帰国…
  2. BaBylissベビリス ヘアーブラシをビックカメラで購入しました!…
  3. 清潔感があり、一枚でコーデが決まるシャツワンピースはどんなシーンでも活躍する万能アイテムです。201…
  4. 最近のスマホは大型化が進んでいるので、ポケットに入らなくて困っているという方もいるのではないでしょう…
  5. カジュアルシーンで大活躍するパーカー。メインアイテムとしてコーデしても、肌寒いときにサッと羽織っても…

人気の記事

  1. 2017年の秋冬のトレンドはファーです!寒い時期はファーのアイテムが人気ですが、今年は大げさ…
  2. オールインワンとは?どんな服?トップスとボトムスが繋がっていて、1枚の洋服になっ…
  3. 今年のトレンド袖コンシャス!今年は、エクストラロングスリーブやベルスリーブ、袖コンシャスなど…
  4. ベレー帽をかぶる時は、髪型もアレンジする事でオシャレ度がアップします。今年のトレンドのベレー帽をコー…
  5. 海外で大流行しているミラーネイル!日本でも人気が出てきましたね!ミラーネイルは、世界で注目さ…
PAGE TOP