40代に人気!レディースコート2017冬

SPONSOREDLINK

40代コートの選び方

 

年齢を重ねるごとに、どんなコートを着たら良いか悩みますよね。

 

若作りっぽくはなりたくないし、見た目にも機能性にもこだわりたい。

 

40代の大人の女性が着るコートは、上質ながら抜け感のある仕上がりであることが重要です。

 

また、選ぶ丈はショートよりもロングの方がオススメ!

 

ロングタイプなら、暖かさもありながら、上品で大人な雰囲気のコーデに。

 

しかしショートのコートが着たい人も、合わせるアイテムによって落ち着いたコーデにできますよ☆

 

40代コート選びで注意する事

 

40代らしい気品あるコートを選ぶ時には、いくつか注意点があります。

 

まずは、質の良いものを選ぶこと。

 

質が良いと長持ちするし、少々値段の張るものはデザインも大人向けに作られているので、40代でも似合うものが多いです。

 

また、必ず試着するようにしましょう。

SPONSOREDLINK

 

ブランドによって、形やサイズが微妙に違います。

 

自分の体に合ったサイズ感を選ぶことがとても重要です。

 

特に大事なのは、袖の長さと肩幅がぴったりであることです。

 

丈や身幅のサイズが多少合わなくても、肩幅と袖の長さがぴったりならとてもおしゃれにスタイル良く見えますよ。

 

試着時には注意して見てみてくださいね。

 

40代ト レディースコート2017冬

 

 

まずは今季注目の、ダッフルコート。

 

ダッフルコートと言えば、学生が着ていることが多いショート丈が定番です。

 

しかしロング丈を選ぶことによってアラフォー女性でも着こなせます。

 

ネイビーカラーは合わせやすくてオススメ。

 

ヘアは低めお団子でゆるっと感を出して。

 

 

ホワイトのダッフルコート×ホワイトワンピは気品溢れるコーデ。

 

ブーツをブラウンにすれば、全体が引き締まります。

 

より女性らしさや清潔感が欲しい方に。

 

 

 

ショート丈が着たい人にはこちら。

 

動きやすさを重視したい時は、デニムやスニーカーを合わせてカジュアルに。

 

小物はビビットな色ではなく、少しくすんだ色を使えば40代でもおしゃれになります。

 

スニーカーも、ゴツめのものよりもオールスターのホワイトを合わせれば女性らしさが残ります。

 

首元にボリュームがあるタートルネックや大判ストールを取り入れれば、大人っぽさもありつつ動きやすいコーデになりますよ。

 

 

続いて、暖かさ抜群のダウンコート。

 

スタンドカラーは取り外し可能で、気分やコーデによって変えられます。

 

スタンドカラーが高めに作られているのでより大人な印象に。

 

大きめなフードは小顔効果あり。

 

足元はヒールを合わせてバランスをとりましょう。

 

ヘアはルーズにまとめて。

 

 

襟元のファーはフォックスで作られていて高級感があります。

 

ウエストに付けるリボンが付属されており、スカートと合わせたい時やより可愛いコーデがしたい時に使えます。

 

シンプルなディテールで、合わせるアイテムを選びません。

 

ホワイト×ブラックのモノトーンでまとめればオシャレ間違いなしです。

 

 

トレンドのワイドパンツなどと合わせたい方は、ショート丈も◎。

SPONSOREDLINK

 

試着した時にボリュームが出すぎないものを選べば、バランスよく着れます。

 

また、ダウンコートは光沢がないものの方がより大人っぽくなりますよ。

 

ホワイトは顔周りを明るく見せてくれます。

 

冬は暗い色のアイテムが増えてしまうので、思い切ってホワイトのアウターにも挑戦してみませんか?

 

 

2017年冬も変わらず人気のモッズコート。

 

カジュアルになりがちなモッズコートですが、ファーがラクーンで作られているので上品さが出ます。

 

ファーでボリュームがある分、身頃はシャープに作られているものを選べばスタイルアップに☆

 

裾には絞れる紐が付いているので、気分によってコクーンシルエットにすることも可能です。

 

コーディネートの幅が広がるアイテムなので便利ですね。

 

 

フードなしのスタンドカラーで、大人っぽくすっきりと着こなせるモッズコートです。

 

裏地がボアなので暖かさ抜群!

 

フードやファーが無い分、インナーやボトムスをボリュームのあるものと合わせやすいのが魅力的です。

 

 

「パンツスタイルでもカジュアルにはなりたくない」という人には、ガウンコートがオススメ。

 

ゆるっとリラックス感があるガウンコートは、大人の余裕がある雰囲気に。

 

もちろんスカートコーデとも合うので、トレンドのワイドパンツやロングスカートと合わせてゆるコーデもアリです。

 

リバーシブルなのでコーデに合わせて色んなアレンジが楽しめます。

 

 

さりげなくコクーンシルエットになっているガウンコートなら、甘めコーデに。

 

膝下の絶妙な丈感が、レイヤードスタイルにぴったり!

 

ロングコートは重かったり固い素材だったりするものもありますが、こちらは柔らかい素材で肌触りも滑らかです。

 

カラーは明るめのブラウンを選べば柔らかい印象に。

 

 

去年に引き続き大人気のチェスターコートは、形や着心地にこだわって。

 

綺麗めなコートなので、コンパクトなものを選べば大人の女性らしく着こなせます。

 

パンツスタイルでもスカートスタイルでもマッチするので一着は持っていたいアイテム。

 

トップスはインしてスタイルアップを狙って。

 

 

ノーカラーコートなら、チェスターコート感覚で着れる一着。

 

ウエストは抑え気味にシェイプされているので、カジュアルコーデにも◎。

 

女性らしさを出したコーデにしたい時は、Vネックニットと大判ストールを合わせれば、ストールを外した時とのギャップがあって魅力的ですよ。

 

 

40代アラフォー女子であれば、定番のPコートは上質なものを持っておきたいですね!

 

上質なメルトン素材なら、光沢感があり見た目で高級感がわかります。

 

風も通しにくく防寒にもってこいなので、使用率が高くなること間違いナシ。

 

 

上質な作りで有名なマッキントッシュフィロソフィーのPコート。

 

ジャージー素材なので着心地抜群。

 

40代はトレンドに左右されることなく着れる定番のPコートがあると便利です。

 

また、どんなアイテムとも相性がいいので必ず持っていたい一着です。

 

 

ラグジュアリーな印象になるムートンコート。

 

重厚感のあるレザーと素材が気持ち良い毛並みがとっても魅力的です。

 

こんな高級感のあるアイテムは、40代女性だからこそ着こなせる一着。

 

襟元まで閉めることができ、防寒対策バッチリです。

 

 

 

 

SPONSOREDLINK

新着記事

  1. 盛り袖とはどんなデザイン?袖部分が大きく広がったボリュームのあるものや、フリルやリボンなどの…
  2. 抜襟とは?「抜襟」という言葉を聞いたことはありますか。これは、シャツを少し後に持ってきて襟足…
  3. ロングジレとはどんな服?ジレとは、英語で「gilet」と書きます。袖無しベストのようなもので…
  4. 今年トレンドのデザイン、春ワンピースは?今年は袖や裾のコンシャスなデザインのものがトレンドと…
  5. 今年のユニクロとgu新作春ニットは?ユニクロではリブモックネックニットが今年も人気、guでは…

人気の記事

  1. デニムアイテムは今年のトレンドですよね!中でも注目を集めているのアイテムがデニムワンピース!…
  2. オールインワンとは?どんな服?トップスとボトムスが繋がっていて、1枚の洋服になっ…
  3. 今年のトレンド袖コンシャス!今年は、エクストラロングスリーブやベルスリーブ、袖コンシャスなど…
  4. オフショルダーとは、両肩が出るほどネックラインが大きく開いているデザインのことをいいます。首元や…
  5. キュロットスカートとは?どんな服?「キュロット」は英語でculotteと表記し、キュロットス…
PAGE TOP