コーデュロイスカート コーデ 黒と紺が人気?秋冬2017

コーデュロイスカート コーデ
SPONSOREDLINK

コーデュロイスカートはどんなシーンに活躍する?

「コーデュロイ」といえば、秋〜冬にかけて必ずといっていいほど人気アイテムになる1つです。厚みのある生地なので保温性も高く、表面は毛羽立っていて見た目も温かみを感じさせるスタイルを作ることができます。

 

どちらかといえば、フォーマルよりカジュアルシーンにおすすめのアイテムなのですが、最近では幅広いカラーが販売されていますので、ほっこり&季節感を感じさせるコーデュロイスカートはオンオフいつでも使うことができるアイテムになってきています。

 

コーデュロイスカートを選ぶ時の注意点は?

見た目がオシャレなのはもちろんのことですが、実は「コーデュロイ」はとても繊細な生地なんです。そこで、お気に入りのスカートを長く使うために注意したい3つのことをまとめてみました。

 

①糸が抜ける

「コーデュロイ」生地の構造上、糸が抜けて生地が薄くなりやすいものがあります。長く使いたい方は、密度がしっかりとあるアイテムを選びましょう。

 

②色落ち

「コーデュロイ」はとても摩擦に弱いです。そのため、ショルダーバッグやハンドバッグがスカートにあたると色移りをしてしまう可能性があります。コーデュロイスカートと白いバッグを持つ時はなどは注意が必要です。自分がどんなコーデになりたいか考えながらチョイスしましょう。

 

③手入れ

モノ持ちさんと言われるために、アイテムの手入れも欠かせませんよね。コーデュロイスカートは、基本的に家庭洗濯可です。ただし、目の細かいネットに裏を向けて入洗ったり、色落ちしやすいので色移りしやすいものとは別に洗濯したりするなどの注意が必要です。念のため、購入時に洗濯表示をチェックしておきたいですね。

 

コーデュロイスカートを取り入れたコーデのコツは?

生地に厚みがあるため、スカートのシルエットを生かしたコーデがおすすめです。タイトスカートにはボリュームのあるMA-1、フレアシルエットにはコンパクトなライダースなど、アウターとのシルエットバランスを考えてコーデを楽しみましょう。

 

また、マットな素材なので、他のアイテムはツヤを含んだもの(エナメルシューズ、アクセアリーなど)を合わせると、よりコーデュロイの素材が引き立ちます。

黒のコーデュロイスカート コーデ5選

コーデュロイスカート コーデ 黒

ブラックスカートには、絶妙なイエローブラウンカラーがとっても映えます。ストンと落ち感のあるスカートなので、ニットにウエストマークで動きを出すと今っぽい着こなしになります。

SPONSOREDLINK

コーデュロイスカート コーデ 黒

ロング丈のフレアスカートはレディライクな印象になりますが、スウェット生地トップスとハイネックニットを合わせてカジュアルダウンさせています。思い切ってトップスをインすることで、よりスカートのシルエットとボリューム感を楽しむことができています。

コーデュロイスカート コーデ 黒

→商品の詳細はこちら

ミモレ丈スカートだと、ブーティと合わせることでバランス良く&脚長効果も高まります。ニットをウエストインする場合、少しだけたゆませて着ることで逆にウエストを細く見せることができます。

 

コーデュロイスカート コーデ 黒

ラップデザイン風のコーデュロイスカートにボリュームのあるダウンジャケットを合わせたカジュアルスタイルです。全体をブラックベースに統一していますが、それぞれのアイテムのシルエットやツヤ・マット感をうまく組み合わせているので、重すぎて見えませんね。中に着たニットの差し色も効いていてオシャレです。

 

コーデュロイスカート コーデ 黒

シンプルなモノトーンコーデですが、どのアイテムを見ても気を抜いていないオシャレスタイルですね。ミモレ丈フレアスカートは、ラフにスニーカーを合わせることで気取らないカジュアルスタイルに変身します。アウターの代わりにざっくり編みのスヌードでトップにボリュームを作ることで、スタイルアップに見せることもできおすすめです。

 

紺のコーデュロイスカート コーデ5選

 

コーデュロイスカート コーデ 紺
→商品の詳細はこちら

スリットとボタンでデザイン性の高い紺スカートは、ロング丈アウターを合わせると大人っぽいコーデを簡単に作ることができます。低めのお団子やボートネックニットで少し肌を見せることで抜け感もプラスされていて、ほんのり女らしさが魅力的なスタイルです。

 

コーデュロイスカート コーデ 紺

→商品の詳細はこちら

コーデュロイをガーリーに着こなしたい!という方は、ジャンパースカートタイプがおすすめです。ウエストのリボンでウエストをきゅっと引き締め、下に広がるフレアシルエットが華やかさをもたらせてくれます。1枚でサマになりきちんと感も出るので、品ありカジュアルスタイルにはぴったりです。

コーデュロイスカート コーデ 紺

ミニ丈の紺スカートを選んだ場合、アウターをスカートより長い丈を選ぶことで子供っぽくなりすぎるのを防ぐことができます。ネイビーを引き立てるためには、他アイテムをモノトーンに揃えることで、深みのあるブルーを上手に引き立てることができます。

SPONSOREDLINK

コーデュロイスカート コーデ 紺
→商品の詳細はこちら

ミニ丈でかつラップデザインになったコーデュロイスカートは珍しいですね。デザイン性のあるスカートには、シンプルなトップスを合わすことが鉄則です。大人っぽく仕上がるためには、ロングネックレスやロング丈カーディガンなどでなるべく縦ラインを作ることがポイントです。

 

コーデュロイスカート コーデ 紺

ロング丈やマキシ丈の紺スカートは、ライダースを羽織ることでカジュアルからモードスタイルに変えることができます。コーデュロイのマットとライダースのツヤをうまくマッチさせた大人コーデですね。さらには、スニーカーを合わせることでハードさを和らげることもできています。ちょっとしたお出かけや女子会などこれからのイベントにも使えるコーデではないでしょうか。

 

2017おすすめのコーデュロイスカート コーデ10選

 

コーデュロイスカート コーデ
→商品の詳細はこちら

イレギュラーヘムが魅力的なコーデュロイスカートには、今年トレンドのボリュームスリーブアイテムを合わせると大人ガーリースタイルになります。ミモレ丈スカートは足を細く見せる効果もあり、コートやアウターを抜いでも「かわいい!」と褒められること間違いなしです。

 

コーデュロイスカート コーデ 2017

ハイウエストでしかもベルト付きのタイトコーデュロイスカートは、シンプルに黒ニットと合わせるだけでワザありモードな印象になります。色鮮やかなマフラーを一巻きするだけでアクセントになります。ただのシンプルで終わらせないところがGOOD GIRLのポイントです。

コーデュロイスカート コーデ 2017

これからの季節必ずトレンドになるMA-1を使ったコーデです。ふんわり丸いシルエットになるMA-1には、やはりタイトなコーデュロイスカートとの相性がぴったりです。カーキにブラウンを合わせると落ち着きのある大人カジュアルコーデになります。小物はレザーを使ってピリっと引き締めるとさらに旬顔になれますよ。

コーデュロイスカート コーデ 2017

色味の強いボルドーコーデュロイスカートはコーデが難しそう・・・と感じる方も多いかもしれません。けれど、写真のようにあえて赤み系カラーだけでまとめると意外と新鮮で個性的なエッセンスを加えたコーデになります。フーディーを大人っぽく着こなすには、ドロップショルダーデザインかショート丈などのデザイン性のあるものを選ぶことがポイントです。

コーデュロイスカート コーデ 2017

コーデュロイはオフィスコーデにもぴったりです。ヒールを合わせるだけでグッと印象が変わるのもコーデュロイの魅力の1つかもしれませんね。ベーシックな白ニットにロングカーディガンを合わせシンプルだけど季節感を感じさせるコーデになります。

コーデュロイスカート コーデ 2017

お出かけが楽しくなりそうなワントーンコーデです。コーデュロイは編み方の構成上、コーデに明るさとツヤを与えてくれるアイテムですので、アイボリー系アイテムとのカラーバランスの相性もバッチリです。膨張色でもあるホワイト系アイテムはなるべくジャストサイズ(コンパクトサイズ)なものを選ぶことで体を華奢に見せることができます。

コーデュロイスカート コーデ 2017

こちらの柔らかそうなグレースカートも実はコーデュロイ素材なんです。ボリュームのあるモヘアニットとヒールを合わせればレディライクなスタイルが完成します。巾着バッグの小さめバッグを持って軽やかなコーデです。

コーデュロイスカート コーデ 2017

ブラックスカートにくすみ系ブルートップスを合わせると、大人女子でもぴったりなコーデュロイコーデになります。同じくくすみ系カラーバッグを持つとさらに清楚さがプラスされますね。シューズはツヤ感を抑えたローヒールできちんと感を抑えているところもポイントです。

コーデュロイスカート コーデ 2017

次は少しピリ辛なコーデをご紹介します。ブラックコーデはレザーアイテムを多く合わせることでハードさが加わります。しかし、コーデュロイの柔らかな雰囲気とファーバッグで女性らしさを引き出し、スマートでスタイリッシュなコーデに仕上げています。

コーデュロイスカート コーデ 2017

くしゅくしゅっとしたデザインが印象的なコーデュロイスカートはインパクト抜群です。ギンガムチェックシャツやリュック、スニーカーと合わせてカジュアルにまとめてとても素敵ですね。デザインを活かしつつ、他アイテムに柄を持ってきて馴染ませていてセンスが光っているおしゃれコーデです。

 

以上、これからの季節大活躍のコーデュロイスカートを使ったコーデをたくさんご紹介しました。シルエットやカラーも幅広く、お手持ちのアウターとの相性も合わせやすいと感じた方も多いのではないでしょうか。

 

気になるコーデやアイテムが見つかった方は、売り切れる前にチェックしておいてくださいね。

 

 

 

SPONSOREDLINK

新着記事

  1. 50代女性がコートを選ぶ時のコツ気付けば冬本番ですね。コートの準備はできていますか?50代の…
  2. 2017年 20代に人気のトレンドは?2017年コートは、昨年同様ロングコートがトレンドのよ…
  3. コーデュロイスカートはどんなシーンに活躍する?「コーデュロイ」といえば、秋〜冬にかけて必ずと…
  4. コーデュロイパンツコーデのコツは?履くだけでほっこりスタイルになれる「コーデュロイパンツ」は…
  5. 今年もあと2ヶ月を切りました。12月の最終週には大型イベントでもある「クリスマス」があります…

人気の記事

  1. 2017年の秋冬のトレンドはファーです!寒い時期はファーのアイテムが人気ですが、今年は大げさ…
  2. オールインワンとは?どんな服?トップスとボトムスが繋がっていて、1枚の洋服になっ…
  3. 今年のトレンド袖コンシャス!今年は、エクストラロングスリーブやベルスリーブ、袖コンシャスなど…
  4. ベレー帽をかぶる時は、髪型もアレンジする事でオシャレ度がアップします。今年のトレンドのベレー帽をコー…
  5. 海外で大流行しているミラーネイル!日本でも人気が出てきましたね!ミラーネイルは、世界で注目さ…
PAGE TOP