冬にぴったり!プリーツスカート コーデ!2017

SPONSOREDLINK

プリーツスカートどんなシーンに合う?

現在はいろんなブランドからプリーツスカートがでています。

 

何年も前からプリーツスカートは存在しています。

 

今期は、カラーバリエーション豊富だったり、長さや柄の種類が豊富なプリーツスカートが沢山販売されています。

 

プリーツスカートの種類や合わせるアイテムによってカジュアルにも綺麗めにも着れるので、シーンを選ばずに使えるのがプリーツスカートの魅力の一つです。

 

しかし種類が豊富すぎて、可愛いけれどどれを買えばいいかわからない、という方も多いのではないでしょうか?

 

プリーツスカート選ぶ時の注意点は?

様々な丈があるプリーツスカートですが、今期は断然ロング丈がオススメです。

 

中途半端な丈だと、バランスが悪くなったり垢抜けない印象になりやすいです。

 

また、履いた時にウエスト周りがもたつくものは避けた方が良いです。

 

太って見えるだけでなく、トップスをインした場合ウエスト部分がボコッとして見た目が悪くなってしまいます。

SPONSOREDLINK

 

プリーツスカートが買いたくなったら、必ず試着して上記の点に注意してみましょう。

 

プリーツスカート冬コーデ15選

 

 

オレンジとブラウンの間のような色のプリーツスカートです。

 

こちらの色は、一見女性らしくてフェミニンな印象を持つと思います。

 

そこにブラックのスニーカーや帽子を合わせることによって、カジュアルダウンすることが可能です。

 

また、腕時計やピアスもブラックでまとめることでコーディネート全体がまとまります。

 

カジュアルなブラックのアイテムを合わせることで、鮮やかな色のプリーツスカートが主役になるコーディネートです。

 

 

爽やかなホワイトのプリーツスカートを使ったコーディネートです。

 

ライダースジャケットや革ブーツといったかっこいいアイテムと合わせることで、甘辛ミックスのコーディネートになります。

 

また、首元には赤のストールを巻くことでさし色になります。

 

目立つ赤色を首元に持ってくることで視線が上にいき、スタイルをよく見せることができます。

 

 

ダークグリーンのプリーツスカートを使用したコーディネートです。

 

流行りのゆるめのハイネックにビッグ袖のニットを合わせれば、トレンドコーデの出来上がり。

 

カジュアルの中にも、ベレー帽や綺麗めなブーツとバッグを合わせてトラッドスタイルに。

 

 

ベージュのプリーツスカートを使用したコーディネートです。

 

トップスにはグレーのスウェットを使用することでカジュアルに着こなすことができます。

 

ヘアは下ろして自然に流すことで、カジュアルの中にも女性らしさが残ります。

 

バッグも同じ色のトーンでまとめ、ブラウンのブーツで全体を引き締めています。

 

 

ブラックのプリーツスカートを使ったコーディネートです。

 

ゆったりめのニットを前のみ少しスカートにインするとスタイル良く見えます。

 

ニット、スカート共女性らしさを残しつつ、スニーカやリュックやニット帽でカジュアルダウンさせています。

 

ブラック×ホワイトのコーデは万人ウケしやすいですし、誰でも挑戦しやすい合わせ方です。

 

今期大人気のMA-1と合わせたトレンドコーデ。

 

トップスのボーダーはスカートの色と合わせたカーキ色で、全体的に色のトーンを合わせています。

 

全体的にカジュアル要素が強いところに、プリーツスカートを合わせることで一気に女性らしさが出ます。

 

 

ゆるコーデを意識したコーデ。

 

ホワイトのトップスをインしてウエストの位置を高く見せています。

 

流行中のビッグシルエットのデニムジャケットは濃いデニム色で秋冬をイメージ。

 

モコモコサンダルは暖かいのに履きやすいアイテム。

 

ロングヘアを毛先のみゆるくカールさせて、ゆったりスタイルの完成です。

SPONSOREDLINK

 

 

ダウンベストともプリーツスカートは相性が良いんです。

 

ロングスカートはボリュームがあってダウンは合わせない方も多いかもしれません。

 

しかしコンパクトなハイネックトップスをインすれば、ダウンベストもこんなに合うんです。

 

また、スカートがホワイトなので、多少ボリュームあるトップスでも重たく感じません。

 

 

思いっきりレディな気分にピッタリなコーデ。

 

薄いパープルのニットはVネックを選ぶと一気に女性らしくなります。

 

スカートと同じ色のカーデは流行りのロング丈を選べば間違いナシ。

 

ヒールでバランスを整えて、ハットを被れば視線が上にいきスタイル良く見えます。

 

 

可愛いアイテムでまとめたところに1点ライダースを加えることで、モード感が出ます。

 

こちらはキャミワンピタイプになっており、後ろのリボンが可愛い。

 

ヘアスタイルはポニーテールにしてスッキリ見せて。

 

ファーのヒョウ柄バッグは、なんと100円ショップで購入したそうです!

 

 

今期流行中のロングニットワンピと合わせたコーデ。

 

全体的にダークな色でまとめてあり、落ち着いた女性らしさが出ています。

 

大ぶりのピアスやチャンキーヒールのパンプスが一気に上品な雰囲気にしてくれます。

⇒ チャンキーヒール(太めヒール)のパンスプ、ブーツが今年のトレンド2017

カジュアルの中にも大人の女性らしいアイテムが合っています。

 

 

 

個性的な柄のプリーツスカートには、同じ色合いのアイテムを合わせて。

 

一見コーデを考えるのが難しそうなスカート。

 

そんな時は、柄の中にある色と同じ色のアイテムでまとめると落ち着きます。

 

帽子と靴を濃い目の色で合わせてグッとコーデを引き締めています。

 

スカートの中にある色のベージュやキャメル色を、トップスやジャケット、バッグにも使うことで、派手柄のスカートと合わせてもごちゃごちゃしません。

 

 

真っ赤なプリーツスカートは、見てるだけで元気が出そうですね!

 

トップスにはスカートの赤が入ったニットを使い統一感を。

 

赤×黒の組み合わせはとてもよく合います。

 

足元はスニーカーでカジュアルダウンさせています。

 

スニーカーをヒールに替えれば、一気に綺麗めコーデに変わりますよ。

 

ゴールドスカート×モコモコアイテムのコーデ。

 

ゴールドのスカートはサテン素材なので暖かさ◎!

 

ニット、帽子、バッグを全てモコモコ素材でまとめて、思いっきり冬仕様に。

 

ヘアは毛先のみ明るいカラーにすることでスカートの色と合い、全体のバランスが良くなります。

 

 

レディにもカジュアルにもなるヒョウ柄スカート。

 

主役級のヒョウ柄スカートには、色味を抑えたアイテムを合わせると子供っぽくなりません。

 

スウェットと合わせれば、どこか古着のような雰囲気のコーデにすることができます。

 

流行りのプリーツスカートを履きたいけど人と被るのは嫌!という方に挑戦してほしいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

今年人気のプリーツスカートにチューブブーツを合わせてみてはいかがでしょうか?

 

⇒ 2016秋冬チューブブーツのコーデ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のトレンドアイテム

 

SPONSOREDLINK

新着記事

  1. 50代女性がコートを選ぶ時のコツ気付けば冬本番ですね。コートの準備はできていますか?50代の…
  2. 2017年 20代に人気のトレンドは?2017年コートは、昨年同様ロングコートがトレンドのよ…
  3. コーデュロイスカートはどんなシーンに活躍する?「コーデュロイ」といえば、秋〜冬にかけて必ずと…
  4. コーデュロイパンツコーデのコツは?履くだけでほっこりスタイルになれる「コーデュロイパンツ」は…
  5. 今年もあと2ヶ月を切りました。12月の最終週には大型イベントでもある「クリスマス」があります…

人気の記事

  1. 2017年の秋冬のトレンドはファーです!寒い時期はファーのアイテムが人気ですが、今年は大げさ…
  2. オールインワンとは?どんな服?トップスとボトムスが繋がっていて、1枚の洋服になっ…
  3. 今年のトレンド袖コンシャス!今年は、エクストラロングスリーブやベルスリーブ、袖コンシャスなど…
  4. ベレー帽をかぶる時は、髪型もアレンジする事でオシャレ度がアップします。今年のトレンドのベレー帽をコー…
  5. 海外で大流行しているミラーネイル!日本でも人気が出てきましたね!ミラーネイルは、世界で注目さ…
PAGE TOP