春ワンピース2017きれいめコーデはパステルカラーが人気?

SPONSOREDLINK

今年トレンドのデザイン、春ワンピースは?

今年は袖や裾のコンシャスなデザインのものがトレンドとなっており、ワンピースもそういった特徴のあるデザインのものが続々と出てくるかと思います。そして、春ワンピースといえばやはり花柄デザイン!

 

おおぶりなデザインから小花柄までありますし、色合いもダークトーンや淡いカラーのものを選べば、甘くなりすぎずに着こなすことができますよ。

 

春ワンピースコーデで注意する事は?

ワンピースは体全体を覆う衣類になるので、ご自身の体型や体のラインにあった綺麗なシルエットのものを選ばなければ、変にだぼついてしまったり逆にふくよかに見えてしまうので注意。

 

そして、主に1枚で着用するアイテムなので、裏地や透け感には気を付けていただきたいです。生地の薄さやホワイトや淡く薄いカラーのものだと、透けてしまうこともおおいに考えられます。そういったワンピースはインナー着用も考えたうえで選んでくださいね。

 

春ワンピースは何色が人気?

春にはやっぱりお花を意識したような柔らかみのあるパステルカラーのものが人気ですね。ピンクやイエローはもちろん、サックスブルーやミントグリーンなどの寒色系は可愛くなりすぎないのでおすすめ。

 

春ワンピースコーデ20選

春ワンピース

清楚な雰囲気のある総レースのワンピースは、サックスブルー・オフホワイト・パステルピンクのボーダーデザインが可愛く華やかですね。

春ワンピース

淡いピンクカラーは上品な女性のイメージに。首元と袖口にはレースがあしらわれており、少しボリュームを持たせて広がっているデザインになっています。ストンとしたシルエットですが、胸下で軽くタックが入っていて脚長効果も。

SPONSOREDLINK

春ワンピース

手首の見える短めのベルスリーブ袖でウエスト部分がきゅっと締まった、とてもエレガントな雰囲気のあるタイトシルエットワンピース。少しくすんだ色合いのピンクは可愛くなりすぎずに大人っぽく着ることができます。

インディゴのデニム地で袖部分はすっきりと、ウエスト部分にはベルトを通しきゅっと絞ることができるデザインで、女性らしいシルエットの出るワンピースになっています。とてもシンプルなデザインなので、さらっと1枚でラフに着ても、小物で華やかにまとめても◎

春ワンピース

淡いアンティーク調のフラワーデザインがあしらわれていてホワイトピンクカラーの清楚なワンピース。ノースリーブでも少し肩の隠れる丈になっていて、上品さがありますね。ウエストにはリボンがくっついていて前でリボン結びにすることで、ウエストマークとともにワンポイントになります。

春ワンピース

ブラウス素材で柔らかさのあるチュニックワンピース。少しだけピンクがかったオフホワイトの生地に落ち着いた雰囲気の花びらデザインで大人っぽく着こなせます。

 

ワンピース丈は後ろが少しだけ長めになっていて、フレアスリーブと首元のリボンが可愛らしいですね。

春ワンピース

袖が二の腕から異素材のプリーツシフォンになっていて、3段のフリルが可愛らしいデザインです。タイトめでストンとしたストレートのシルエットでウエスト部分は少し細めに作られているので、スタイル良く見せてくれますね。

裾コンシャスのコーデ20選2017春夏

とろみ感のある素材でナチュラルガーリーなワンピース。ゆるめの広めVネックで、袖口はフリルのようなデザインの五分丈ですっきりとしています。ウエストにはゴムが入っていてリボンベルトがアクセントになっています。

パステルのグリーンも春らしいカラーですよね。袖は透け感のあるレースで、身衣部分は裏地がしっかり付いているので1枚で着用できます。ホワイトカラーのバッグやパンプスをあわせてあげると、より上品なコーディネートになります。

SPONSOREDLINK

肩を中心に散りばめられているアンティーク調モダンなプリント。ポイントでイエローカラーが強いのでゴールドのゴージャスな印象をうけます。袖はフレアスリーブで、ウエスト切り替えでスカート部分はフリルのように波打っており柔らかな雰囲気に。パンプスはワンピースにあわせて、イエロー×ゴールドカラーで派手やかさをプラスしています。

⇒商品の詳細はこちら

 

大人っぽくゆるくラフな雰囲気のワンピース。淡いラベンダーはとても品のあるカラーで、ブラックパンプスとあわせてクールに着こなしています。ウエストベルト付きでゆるめシルエットの中にも締め感を出しています。

ストレートシルエットのシンプルなワンピース。袖口にリボンがついていてベルスリーブのようになっているのがキュートですよね。ベージュカラーなので大人っぽく落ち着いた雰囲気があります。

クラシカルなイメージの花柄ミモレ丈ブラウスワンピースです。濃いめのブラウンカラーにレトロ調の花柄、パンプスも同カラーのブラウンであわせて、シンプルながらもレトロスタイルが完成していますよね。

ドロップスリーブのパフ袖でふんわりとしたシルエットが可愛らしいシャツワンピース。首元はオフネックでフリルになっており、身衣部分はレース調でプリーツ風のデザインに。

ブラウンのベルトにベレー帽とレザーローファーをあわせて、ちょっと知的なキャンパスコーディネートにまとめられていますね。

上はレース素材で下はシフォン素材といった、異素材で切り替えられているワンピース。ノースリーブのわきからスカート裾までラインでアンティークフラワーデザインのプリントが入っており、縦長効果とともにアクセントになっています。

 

トレンドカラーの深いアビスブルーのコートとあわせて、クールな女性のコーディネートに。

襟元の広いボートネックにタンクトップを重ねたような肩紐のある個性的なデザインになっています。胸下からウエストはぐっと細身になっていて、スカート部分はフレアで可愛らしく。

淡いカラーなら大人の女性でも上品に着こなすことのできるカラーアイテムです。膝まである丈でストレートシルエットなので、お腹やお尻など気になる部分はしっかりカバーできますね。五分丈のベルトスリーブとVネックで女性らしい部分の露出をすることで、重みのあるシルエットワンピースもすっきりとした印象に。

フラワープリントがほどこされているレース素材のワンピースでとても春らしいナチュラルガーリーなワンピースですね。透け感がありながらもボリュームのある袖で二の腕をカバー、短めのスカート丈も膝下までのチュールレースが重なっています。全体的にゆるめのシルエットですが、ウエストにはゴム入りで引き締め感も。

⇒商品の詳細はこちら

 

袖はスリムに、スリットネックが女性らしいストレートシルエットの膝丈ワンピース。ウエストサイドにはポケットがついていて、ラフな抜けを演出しています。

総レースのホワイトワンピースは清楚でとても可愛らしいスタイルに。胸元のデザインはリボンモチーフになっていてフチのフリルが可愛らしいですね。スカートは前はかなり短めで、後ろは膝下まで長さのあるアシンメトリー丈です。小物類はホワイトやピンクカラーであわせて、とことんお姫様のようなフェミニンコーディネートを。

 

 

 

 

 

SPONSOREDLINK

新着記事

  1. ファーサンダルとは?ファーサンダルとは、女子が大好きなファーをサンダルに装飾しているアイテム…
  2. 2017年の秋冬のトレンドはファーです!寒い時期はファーのアイテムが人気ですが、今年は大げさ…
  3. 盛り袖とはどんなデザイン?袖部分が大きく広がったボリュームのあるものや、フリルやリボンなどの…
  4. 抜襟とは?「抜襟」という言葉を聞いたことはありますか。これは、シャツを少し後に持ってきて襟足…
  5. ロングジレとはどんな服?ジレとは、英語で「gilet」と書きます。袖無しベストのようなもので…

人気の記事

  1. デニムアイテムは今年のトレンドですよね!中でも注目を集めているのアイテムがデニムワンピース!…
  2. オールインワンとは?どんな服?トップスとボトムスが繋がっていて、1枚の洋服になっ…
  3. 今年のトレンド袖コンシャス!今年は、エクストラロングスリーブやベルスリーブ、袖コンシャスなど…
  4. オフショルダーとは、両肩が出るほどネックラインが大きく開いているデザインのことをいいます。首元や…
  5. キュロットスカートとは?どんな服?「キュロット」は英語でculotteと表記し、キュロットス…
PAGE TOP