30代春コーデレディース2017今年のトレンドはコレ!

30代春コーデレディース

SPONSOREDLINK

30代の女性にぴったりの、今年の春コーデをご紹介します。

 

30代の春コーデポイントは?

 

30代コーデのポイントは、4つ。

 

1、シルエットを美しく  2、とろみのある生地でレディ感をアップ  3、適度な肌見せ  4、小物をハイブランドで締める

 

春になると柔らかい素材も多くなってきます。カジュアルでありつつ大人の余裕を感じさせるコーデを目指しましょう。

 

30代の春コーデで気を付ける事は?

 

10代や20代との違いを出すためには、「ほどよい」肌見せが大きなポイントです。

 

例えば、TシャツだとUネックよりもVネックやボートネックのほうがデコルテが綺麗に見えます。

 

また、ボトムスだとミニ丈よりもミモレ丈やクロップド丈のほうが、足首が少し見えることで全体のバランスが良く見えるだけでなく、体型カバーにもつながります。

 

いかがでしょうか。20代のように「元気いっぱいに見せる肌見せコーデ」ではなく、「大人の魅力(落ち着き・清楚)を引き出す肌見せコーデ」を心がけましょう。

 

おすすめの30代の春コーデ20選

 

1、とろみトップス

30代春コーデレディース

http://ur-s.me/fs/fsurs/tops/bpxu0114

SPONSOREDLINK

 

スクエア型のとろみ感のあるトップスは、しなやかさを演出することができます。また、五分袖でほどよい肌見せができています。

 

小物はカチっとした印象のケリー型で引き締め効果を。

 

ボトムスはベージュカラーで全体的にヌーディーな印象を与えることができます。

 

2、ウエストマーク

30代春コーデレディース

⇒商品の詳細はこちら

 

広がりのあるトップスにウエストマークを加えることで、ウエストが強調され、女性らしいシルエットになります。

 

とろみ素材だと、裾もほどよくフレア風になるのでヒップラインなども目立ちませんね。

 

ブラックトップスには、ホワイトより少し黄味がかったアイボリーを選択し、柔らかい印象を与えています。

 

3、スリットスリーブ

30代春コーデレディース

⇒商品の詳細はこちら

 

セットアップやオールインワンコーデです。クロップド丈にヒールを合わせることで脚長効果に繋がります。

 

また、袖はオーバースリットが入り、肌見せもバッチリです。アクセサリーはロング丈のシンプルなものを選び縦シルエットを強調して。

 

ドレッシーな生地だと、そのままパーティーや二次会などに使えますね。

 

4、トロンチコート

30代春コーデレディース

⇒商品の詳細はこちら

 

今年もトレンドアイテムになりそうなトロンチコートを使用したコーデです。

 

トレンチコートよりもしなやかさを演出でき、そしてしっかりと体型カバーにも一役買います。

 

全体的に単色で揃えて清潔感を持たせ、メタリックなシルバーパンプスでアクセントを加えた大人コーデです。

 

5、小物使い

30代春コーデレディース

 

ニットとパンツのシンプルなコーデですが、ところどころにポイントが組み込まれています。

 

まずはロングネックレスで縦シルエットを強調し、足元はカラーパンプスで色味を加えています。

 

また、ネックレスと同じホワイトのクラッチバッグで軽やかさをプラス。

 

6、ワイドパンツ

淡いトーンでまとめたコーデに真っ赤なバッグで差し色をプラス。

 

ワイドパンツの場合、トップスなミニ丈かショート丈ですっきりさせましょう。裾をロールアップするとラフさが出て、適度な抜け感が演出できます。

 

7、ストライプパンツ

30代春コーデレディース

腰回りが気になる方は、ゆとりパンツに加え、ストライプ柄のものをおすすめします。

 

ロングコートと合わせることですっきりとした印象になること、そしてホワイトパンツでも柄があることで抵抗なくチャレンジできるのではないでしょうか。

 

大きく開いたUラインネックは、顔まわりをすっきりを見せ、デコルデ見せもばっちりです。

 

8、シャツコーデ

30代春コーデレディース

深Vネックのシャツとワイドパンツを合わせたコーデ。ホワイトシャツはゆるすぎるコーデを少しだけ引き締めてくれます。

 

腕をまくってごつめのブレスレットをつけてアクセントをつけましょう。

 

カジュアルなコーデにブランドバッグを合わせて楽しめるのは、大人ならではの方法ですね。

 

白シャツ レディース コーデ 春夏2017

SPONSOREDLINK

 

9、デニムコーデ

30代春コーデレディース

デニムコーデでも、大人カジュアルを楽しみましょう。

 

シャツは襟を立てるとグンとおしゃれ度がアップします。足元はサンダルでラフに、大きめのキャンパスバッグでこなれ感を演出しています。

 

服装に合わせて、ゆるめのヘアアレンジを加えることで、カジュアルすぎない大人コーデになります。

 

10、ペンシルスカート

30代春コーデレディース

落ち着いたイメージを作れるペンシルスカートは、デニム地を選ぶとカジュアルダウンできます。

 

トップスはタックインしてバランスを整えましょう。また、腰回りが気になる方でも、ゆるめトップスを合わせると体型カバーが可能です。

 

小物はブラックベースのものをチョイスすることでこなれ感がアップします。

 

11、モノトーンコーデ

30代春コーデレディース

簡単に真似しやすいモノトーンコーデ。清潔感のあるホワイトTシャツにブラックのロングスカートを合わせると一気にトレンドスタイルに。

 

ストローハットと合わせたカゴバッグがかわいいですね。

 

スニーカーでカジュアルさをアップしつつ、どこかモードな雰囲気も漂わせる大人コーデです。

 

12、ストールコーデ

30代春コーデレディース

暖かい日だと、ジャケットではなくストールでコーデしてみたはいかがでしょうか。

 

肩にかけるだけでこなれ感が出ます。また、カーディガン代わりになったり気になる腰回りを隠すことができるので1つ持っておくと便利です。

 

小物はブラックでまとめ、パンプスもポインテッドトゥにするとクールな印象を与えることができます。

 

13、レディコーデ

30代春コーデレディース

温かみのあるカーキスカートは、着まわししやすいカラーアイテムです。

 

体にフィットしたトップスにフレアスカートを合わせると、女性らしい柔らかなシルエットができます。

 

スカーフを巻いてレディ感をアップして、「かわいい」と「色気」を引き立てているところがポイントです。

 

14、オフショルダー

30代春コーデレディース

トレンドのオフショルダーを使ったコーデです。

 

女性らしさと色気を出せるオフショルダートップスは、春にもってこいのアイテムです。

 

ダメージデニムをロールアップしてバランスよく。落ち着いた色のバッグを持てば30代でも楽しめるカジュアルコーデになります。

 

 

15、オールインワン

すっきりとした印象を与えるオールインワン。きれいめ素材のミモレ丈のものをチョイスすると、大人シックなコーデになります。

 

足元はシンプルにパンプスでしっかりと締めています。体型カバーもできつつ、しっとりシルエットを作ることができて素敵です。

 

16、レーストップス

裾にレース刺繍をあしらったトップスコーデが特徴的なモノトーンコーデ。

 

ポイントであしらわれた刺繍は、いやらしくなりすぎず、品を漂わせることができます。

 

また、腰からウエストにかけてのカバーにも最適です。ストライプボトムスを合わせてほどよくきちんと感をプラスしています。

 

17、シフォントップス

春に必ず手に入れたいシフォントップスコーデ。白でも透け感があることで軽やかなイメージになります。

 

淡いピンクのセンタープレスパンツはきれいめカジュアルに履きこなすことができます。

 

5分袖のパフスリーブは甘すぎず、いくつになっても優しいフォルムを楽しむことができます。

 

18、カラースカート

大胆カラーでも、ロングスカートに持ってくるとシルエットが強調されてコーデのポイントになります。

 

タックがたくさんついたスカートはガーリーすぎてしまうことを抑えてくれます。スカートシルエットを強調するために、タックインは忘れずに。

 

肌馴染みのいいイエローとたっぷりのリブが入ったホワイトトップスは、春カラーにもってこいの組み合わせですね。

 

19、サッシュベルト

今年流行のサッシュベルトを使ったコーデです。

 

腕をまくってボリュームを出したニットにサッシュベルトを巻き、ゆるいカットオフデニムにヒールを合わせ、シルエットに立体感をつけています。

 

バッグやヒールも淡い色を持ってくることで、サッシュベルトコーデの邪魔をしていない上級者コーデになります。

 

20、フリル袖トップス

二の腕カバーに役立つフリル袖トップスを使ったコーデです。

 

ボリュームがあるので、ボトムスにタックインは必須ですね。ブラックトップスは重くなりますが、タックインすることで面積を小さくすることができます。

 

着まわしやしのきくカーキボトムスと、シルバーサンダルでさりげない華やかさを出せています。

 

 

 

 

 

 

 

新着記事

  1. コーデュロイスカートはどんなシーンに活躍する?「コーデュロイ」といえば、秋〜冬にかけて必ずと…
  2. コーデュロイパンツコーデのコツは?履くだけでほっこりスタイルになれる「コーデュロイパンツ」は…
  3. 今年もあと2ヶ月を切りました。12月の最終週には大型イベントでもある「クリスマス」があります…
  4. 11月に入り、そろそろ「忘年会」の予定を立てる方も増えてきたのではないでしょうか。&…
  5. 11月になると、寒さも一段と増しますよね。11月の上旬と下旬ではかなり気温の差が激しいので、…

人気の記事

  1. 2017年の秋冬のトレンドはファーです!寒い時期はファーのアイテムが人気ですが、今年は大げさ…
  2. オールインワンとは?どんな服?トップスとボトムスが繋がっていて、1枚の洋服になっ…
  3. 今年のトレンド袖コンシャス!今年は、エクストラロングスリーブやベルスリーブ、袖コンシャスなど…
  4. ベレー帽をかぶる時は、髪型もアレンジする事でオシャレ度がアップします。今年のトレンドのベレー帽をコー…
  5. 海外で大流行しているミラーネイル!日本でも人気が出てきましたね!ミラーネイルは、世界で注目さ…
PAGE TOP